セミナー・特別講演案内

九州大学と台湾師範大学は、昨年、大学間協定を結びました。物理学分野においても研究交流を深めるべく、この度、台湾師範大学より、 物理学科所属の2名の講師にご来訪いただき、10月22日に記念セミナーを開催し講演して頂きます。 セミナーの詳細はこちらをご覧ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

橋本正章教授らの共同研究グループは、超新星爆発で放出されるニュートリノによって、自然には存在しないテクネチウム 98 (98Tc) が生成されることを理論計算によって予測しました。 詳しくはこちらです。

理学部ホームページ「入試情報」から閲覧できます。当部門大学院入試情報HPもご確認ください。募集をしていない研究グループもありますのでご注意ください。募集要項(願書)請求はこちらです。
願書受理期間:平成30年10月15日(月)~19日(金)午後5時

当専攻内で2次募集をする研究グループがあれば、平成30年12月1日(土)に大学院修士課程入試(第2次)を実施する予定です。受験を予定されている方は、受験日当日にTOEIC(TOEIC-IPは不可)またはTOEFLの成績証明証の原本を持参いただく必要がありますので、成績証明証が受験日当日に間に合うように、受験しておいていただくようお願いいたします。
※大学院修士課程入試(第2次)の日から遡って2年以内TOEIC(TOEIC-IPは不可)またはTOEFLの成績証明証を有効とします。

(参考)
TOEIC(L&R)第234回(平成30年10月28日(日)実施、結果発送予定11月27日(火))のインターネット申込受付期間:
平成30年8月28日(火)15時締切